Meisekijichozuya

明石寺手水舎

Details

Meisekijichozuya

明石寺手水舎

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国

愛媛県

昭和前/1937

木造、瓦葺、面積5.5㎡

1棟

愛媛県西予市宇和町明石205他

登録年月日:20071002

登録有形文化財(建造物)

仁王門の南西に位置する。切妻造、銅板葺。方柱4本を内転びに建て、中央に手水鉢を置き、四方吹放ちとする。三斗組で、軒は二軒繁垂木とし、妻飾は虹梁大瓶束で笈形を付ける。小規模ながら、建築的細部を丁寧に仕上げた佳品である。

Related Works

Search items related to work chosen