旧江向家住宅(旧所在 富山県東砺波郡上平村) えむかいけじゅうたく

住居建築 / 江戸 / 関東 

神奈川県
江戸中期/1701-1800
桁行19.6m、梁間8.5m、正面庇付、一重三階、切妻造、妻入、茅葺
1棟
神奈川県川崎市多摩区枡形七丁目1番1号日本民家園内
重文指定年月日:19690620
国宝指定年月日:
川崎市
重要文化財

江向家は富山県東砺波郡上平村細島に住み、かって組頭六兵衛と呼ばれた旧家である。 この住宅は昭和四十一年江向氏より川崎市に寄贈され、昭和四十三年に川崎市立日本民家園に移築完成した。富山県五箇山地方の合掌造の民家で、建設年代は十八世紀中ごろと推定される標準的形式をよく示している。

作品所在地の地図

関連リンク

旧江向家住宅(旧所在 富山県東砺波郡上平村)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧佐々木家住宅(旧所在 長野県佐久郡八千穂村)
旧作田家住宅(旧所在 千葉県山武郡九十九里町) 土間
旧伊藤家住宅(旧所在 神奈川県川崎市金程)
旧作田家住宅(旧所在 千葉県山武郡九十九里町) 主屋
旧北村家住宅(旧所在 神奈川県秦野市堀山下)
ページトップへ