鉄砲玉鋳型蒔絵棚 てっぽうだまいがたまきえたな

その他の画像全2枚中2枚表示

漆工 / 江戸 / 日本 

日本
江戸時代/17世紀
高35.6 縦27.0 横53.4
1基
九州国立博物館 福岡県太宰府市石坂4-7-2
国 (文化庁)

銀梨地に金の薄肉高蒔絵で異国趣味の文様を表した稀有な蒔絵棚である。鉄砲玉鋳型は、握りの形状を直線や曲線にしたり、状態を開・閉・半開などとしたものを、散らし文様風に配置し、表現の変化に工夫を凝らしている。

関連リンク

鉄砲玉鋳型蒔絵棚チェックした作品をもとに関連する作品を探す

菊蒔絵手箱
叢梨地牡丹唐草向鶴紋散蒔絵調度
野葡萄蒔絵棚
色絵人形水注
黒漆塗謡番組蒔絵鼻紙台
ページトップへ