Igamimitsukihanaike

伊賀耳付花生

Details

Igamimitsukihanaike

伊賀耳付花生

陶磁 / 安土・桃山 / 日本

日本

桃山時代/17世紀

高26.9 口径8.9~9.5 底径12.0~12.4

1口

文化庁分室 東京都台東区上野公園13-9

国 (文化庁)

口辺から肩に見られる淡緑色の自然釉がかかった顕著な轆轤目と、暗褐色に焼け焦げた胴部に施された大胆な篦彫りが見事に対比され、伊賀窯の典型的な作行を示している。

Related Works

Search items related to work chosen