広渡川石堰堤 ひろとがわいしえんてい

近代その他 / 江戸 / 九州 

宮崎県
江戸/1661-1750/1926-1988増築
石造、延長30m、石造護岸付
1基
宮崎県日南市瀬貝3丁目地先
登録年月日:20040217
宮崎県
登録有形文化財(建造物)

堀川運河の起点である広渡川西岸に築かれた石造堤。川に対してほぼ平行の平面形状を有し,川下側から水を取り入れ運河へ流入する水量を調節する。上幅2.4mのほぼ台形断面で,堤の運河側には石敷部分を残す。堀川運河開通時の景観を今に伝える貴重な遺構。

作品所在地の地図

関連リンク

広渡川石堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

堀川運河護岸
堀川橋(乙姫橋)
天野川砂防堰堤
荏沢川第一号石堰堤
木和田川砂防二号堰堤
ページトップへ