村野家住宅中雀門 むらのけじゅうたくちゅうじゃくもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 関東 

東京都
大正/1919-1926
木造、銅板葺、間口1.5m、塀付
1棟
東京都東久留米市柳窪4-283
登録年月日:20110126
株式会社兼七
登録有形文化財(建造物)

主屋と新蔵の間に板塀を設け、前庭と奥庭を画する。その中央に建つ一間の腕木門で、切妻造銅板葺。一・五メートルの間口に両開板戸を吊る。総欅造で、楣上に格子の欄間を入れ、一軒疎垂木。塀は下見板張で上部に漆喰壁を設ける。華奢で上品な意匠になる。

作品所在地の地図

関連リンク

村野家住宅中雀門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

村野家住宅薬医門
茂木七郎右衛門家住宅内門
長濱家住宅門
伊原家住宅門及び塀
市田家住宅表門
ページトップへ