如来座像 にょらいざぞう

金属像 / 五胡十六国 / 中国 

中国
中国・五胡十六国時代(5世紀)
金銅
静岡県三島市
財団法人佐野美術館財団法人佐野美術館

 首をやや前に傾け、禅定印を結んでいる。台座前面の左右には各1頭の獅子を表す。いわゆる古式金銅仏と称される一群の像である。中国金銅仏像の歴史においては、ごく初期の貴重な古式仏の例である。

作品所在地の地図

関連リンク

如来座像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

銅造如来立像
如来坐像
金銅如来立像
二仏並坐像
仏坐像
ページトップへ