菱田春草筆 「夕の森」 ひしだしゅんそうひつ ゆうべのもり

日本画 / 明治 / 中部 

菱田 春草
長野県
明治時代/1904
絹本著色 軸装
44.5×60cm
1幅
長野県飯田市追手町2丁目655番地7
飯田市指定
指定年月日:20110720
飯田市
有形文化財(美術工芸品)

滞米期の作品であり、貿易商の山中商会が旧蔵していたものである。風景画的な画題選択、1尺8寸×2尺7、8寸という画面サイズであり、米欧遊学期の典型的な作例である。また画題の背景には宋元画の影響も見られ、春草の古典学習があらわれた作品でもある。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

菱田春草筆 「夕の森」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

菱田春草筆 「夜桜」
菱田春草筆 「帰樵」
菱田春草筆「鎌倉時代闘牛の図」
菱田春草筆 「武具の図」
菱田春草筆 「春秋」
ページトップへ