西田家住宅主屋 にしだけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1868-1911
木造平屋建,瓦葺,建築面積167㎡
1棟
滋賀県栗東市綣8-18-26
登録年月日:19980902
登録有形文化財(建造物)

代々宮大工を生業とした旧家で,現在の主屋は3代前の久兵衛によって明治6年頃に建築されたと伝える。切妻造,桟瓦葺の母屋の左妻に厩を落棟として設け,残る3方に庇下屋を取り付ける。平面は四間取で,大棟の軒は塗込めとする標準的な造りとなっている。

作品所在地の地図

関連リンク

西田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

西田家住宅離れ
旧中島家住宅主屋
里内家住宅主屋
川崎光雄家住宅主屋
川崎睦男家住宅東蔵
ページトップへ