宮澤家住宅冠木門 みやざわけじゅうたくかぶきもん

住居建築 / 大正 / 中部 

長野県
大正/1920頃
木造冠木門
1棟
長野県安曇野市三郷明盛3042
登録年月日:19980902
宮澤保全有限会社
登録有形文化財(建造物)

屋敷地の北側にある裏門で,冠木の上に小屋根を付けた特異な形態になる。内開きの門扉が設けられ,左右に袖塀が付く。かつては馬が出入りしたといわれ,簡素ながら堂々とした構えになり,屋敷地背後の景観を引き立てている。

作品所在地の地図

関連リンク

宮澤家住宅冠木門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮澤家住宅納屋・旧鶏小屋
宮澤家住宅腕木門
宮澤家住宅門柱・石塀・屋根塀
宮澤家住宅はなれ
宮澤家住宅主屋
ページトップへ