太刀〈銘国宗/〉 たち〈めいくにむね〉

その他の画像全3枚中3枚表示

工芸 / 鎌倉 / 中国・四国 

国宗
広島県
鎌倉
鎬造、庵棟、中鋒、腰反り。鍛小板目肌よくつみ平肉豊かにつき、乱れ映り立つ。刃文重花丁子華やかに足葉頻りに入り、匂口冴えて締まる。帽子乱込み僅かに掃きかけ、尖りごころに返…
身長72.7 反り2.5 元幅3.0 先幅2.2 鋒長3.9 茎長20.0 (㎝)
1口
ふくやま美術館 広島県福山市西町2-4-3
重文指定年月日:19380704
国宝指定年月日:19531114
登録年月日:
国宝・重要文化財(美術品)

備前三郎国宗の作で、僅かに磨り上げてはいるが、同作中の傑作であり、健全無類のものである。

作品所在地の地図

関連リンク

太刀〈銘国宗/〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太刀〈銘長光(名物遠江長光)/〉
太刀〈銘国宗/〉
太刀〈銘真守/〉
太刀〈銘則房/〉
太刀〈銘吉房/〉
ページトップへ