文化遺産オンライン

太刀〈銘正恒/〉 附黒漆太刀拵

たち〈めいまさつね〉 つけたりくろうるしたちごしらえ

概要

太刀〈銘正恒/〉 附黒漆太刀拵

たち〈めいまさつね〉 つけたりくろうるしたちごしらえ

工芸品 / 平安 / 関東 / 東京都

正恒

東京都

平安

鎬造、庵棟、重ね薄目、小板目肌約り、沸細かに乱映立つ。刃文丁子交じり、小乱れ、匂深く締まり心に小沸付き、小足入り、表に腰反あり、焼幅広し。
帽子乱込み、茎生ぶ、栗尻。

身長78.4 反3.8 元幅3.4 先幅2.2 鋒長3.3 茎長20.4 (㎝)

1口

刀剣博物館 東京都墨田区横網1-12-9

重文指定年月日:19330123
国宝指定年月日:
登録年月日:

公益財団法人日本美術刀剣保存協会

国宝・重要文化財(美術品)

太刀〈銘正恒/〉 附黒漆太刀拵をもっと見る

正恒をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ / / 太刀

関連作品

チェックした関連作品の検索