洞松寺開山堂及び位牌堂 とうしょうじかいざんどうおよびいはいどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

岡山県
江戸
木造平屋建、鉄板葺一部瓦葺、建築面積66㎡
1棟
岡山県小田郡矢掛町横谷字舟木谷3796
登録年月日:20110725
宗教法人洞松寺
登録有形文化財(建造物)

本堂の内陣後方に位牌堂を介して開山堂を建てる。開山堂は6.8m四方で、宝形造鉄板葺とし、後方に壇を設けて開山を祀る。また位牌堂は桁行3.8m梁間5.1m、両下造瓦葺で、両側に位牌壇を設置。本堂建立後に開山堂や位牌堂が整備された経過を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

洞松寺開山堂及び位牌堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

龍泉寺開山堂及び位牌堂
洞松寺本堂
洞松寺禅堂及び接賓
洞松寺方丈及び書院
洞松寺鐘楼
ページトップへ