梅樹模様振袖 ばいじゅもようふりそで

染織 / 江戸 / 日本 

作者不詳
日本
江戸時代後期/19世紀
紅綸子地 鹿の子絞り
丈156.4cm 裄64.1cm
1領
神奈川県相模原市南区麻溝台1900
女子美術大学

作品番号:2204.33
梅樹を総鹿の子絞りで表した迫力ある贅沢な振袖。枝ぶりのよい老梅が満開の花を咲かせている。背景を鹿の子絞りで埋め尽くすことにより模様を表出するいわゆる「地落ち鹿の子」という技法による。

旧カネボウコレクション、旧長尾コレクション

作品所在地の地図

関連リンク

梅樹模様振袖チェックした作品をもとに関連する作品を探す

梅樹熨斗蝶模様振袖
麻の葉竹模様振袖
海浜千羽鶴模様振袖
鶴亀花入菱繋模様小袖
梅樹熨斗蝶模様振袖
ページトップへ