増井家住宅茶室 ますいけじゅうたくちゃしつ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1912/1956増築改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積99㎡、中潜及び待合付
1棟
香川県高松市扇町1-58-2
登録年月日:20090428
登録有形文化財(建造物)

書院の南に南北棟で建つ。切妻造桟瓦葺で庇を設け、南西に切妻造の雲門庵を付け、庭園に中潜や待合を配する。北から八畳、四畳、六畳水屋を並べ、部屋ごと襖や窓の意匠を違える。雲門庵は四畳で、西にトコを構え、網代や掛込天井を張る。風趣に富む数寄屋建築。

作品所在地の地図

関連リンク

増井家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

増井家住宅書院
横山家住宅尽日庵
増井氏庭園(雲門庵露地)
上月家住宅茶室
梶原家住宅南離座敷
ページトップへ