蒸気車雛形 じょうきしゃひながた

その他の画像全5枚中5枚表示

歴史資料  その他 / 江戸 / 日本  九州  佐賀県 

安政2年/1855年
銅・真鍮製
(蒸気車本体)最長39.8cm 最高31.5cm 幅14.0cm
1点
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会
佐賀県指定重要文化財

佐賀藩精煉方が蒸気機関研究のため、安政2年(1855)に製作に着手したとされる蒸気車の雛形。2気筒の蒸気シリンダーを有するが、ボイラーは単管で蒸気の発生量は少なく、動力の不足を補うため、歯車の組み合わせによるギヤチェンジを行っていたと思われる。

作品所在地の地図

関連リンク

蒸気車雛形チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蒸気船雛形(スクリュ−船)
蒸気船雛形(外輪船)
佐賀藩精煉方絵図
斉正公蘭船ゲデー号訪問図
請御意下
ページトップへ