宋白地黒掻落竜文瓶 そうはくじくろかきおとしりゅうもんへい

工芸 /  / 近畿 

兵庫県
北宋
素地は灰白色の堅い半磁質、これを白化粧し胴に黒絵具をぬり、これを搔落して北宋様式の胴太双脚の龍一尾を描き、その上から全面に透明性の白釉をかけたものである。小口胴長の瓶子…
1口
兵庫県神戸市東灘区住吉山手6-1-1
重文指定年月日:19520719
国宝指定年月日:
登録年月日:
財団法人白鶴美術館
国宝・重要文化財(美術品)

北宋時代の作品。

作品所在地の地図

関連リンク

宋白地黒掻落竜文瓶チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宋白地黒掻落牡丹文瓶
青白磁瓜形水注
雨漏茶碗
志野山水文矢筈口水指
金襴手獅子牡丹唐草文八角大壺
ページトップへ