毛越寺の延年 もうつうじのえんねん

無形民俗文化財 / 東北 

岩手県
指定年月日:19770517
保護団体名:毛越寺延年の舞保存会
備考:
重要無形民俗文化財

 毛越寺の摩多羅神【まだらじん】祭における常行三昧の修法の後、修正結願の法楽として常行堂内で行われてきたもので、まず御願円満、息災延命、千秋万才の「祝詞」があげられ「田楽躍」、「路舞」(唐拍子)、「老女舞」、「若女舞」、「京殿舞」などが演じられる。
 延年はわが国の芸能史上重要なものであるが、毛越寺の延年ほど整った形で伝え残しているものは、他に類例が殆ど少なく、きわめて高い価値を有する。

作品所在地の地図

関連リンク

毛越寺の延年チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古実式三番
小迫の延年
小迫の延年
新山の延年
吹浦延年
ページトップへ