武蔵府中の太鼓講の習俗 むさしふちゅうのたいここうのしゅうぞく

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 関東 

選択年月日:19791207
保護団体名:大国魂神社太鼓講中
備考:公開日:毎年5月5・6日(※選択当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などにご確認ください)
記録:『大国…
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この行事は武蔵総社と称される大国魂神社の5月5日の例大祭で行われるもので、闇夜祭ともいわれる。神輿を担ぐ神輿講中、大太鼓を曳行する太鼓講中が組織され、特に太鼓講中は広い地域の人びとにより構成されており、その大太鼓の曳行は圧巻である。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

武蔵府中の太鼓講の習俗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古川祭
布施神社のお田植祭
山中の安産祭
常陸大津のお船祭
吉田の火祭
ページトップへ