十連寺徳本行者六字名号供養塔 じゅうれんじとくほんぎょうじゃろくじみょうごうっくようとう

有形民俗文化財 / 江戸 / 関東 

埼玉県
江戸後期/1817年
肩丸角柱形。基壇風の泥石を敷いて基壇を据え、上端に反花を現す基礎を置き、敷茄子を挟み請花座に塔身を立てる。六柱形の塔身正面に、徳本独特の六字名号を陰刻し、そのすぐ下に「…
総高      200.0
下層基壇高  13.0   幅 105.5   奥行 88.5
上層基壇高  20.5   幅  83.0   奥行 66.5
基礎高      31.5   幅  60.7   奥行  47.8
敷茄子高 …
1基
埼玉県上尾市大字今泉156番地
上尾市指定
指定年月日:20120322
有形民俗文化財

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

十連寺徳本行者六字名号供養塔チェックした作品をもとに関連する作品を探す

相頓寺徳本行者六字名号供養塔
馬蹄寺徳本行者六字名号供養塔
畔吉諏訪神社大山石灯籠
領家大山石灯籠
木製多宝塔
ページトップへ