織部松文四方平皿 おりべまつもんよほうひらざら

陶磁 / 安土・桃山 

日本
桃山時代/17世紀
高4.6 口径19.9×19.8
1枚
文化庁分室 東京都台東区上野公園13-12
平成20年度 文化庁購入文化財
国 (文化庁)

織部を代表する器形の一つである四方平皿である。銅緑釉が両角に自在に流し掛けられて色鮮やかに発色し、鉄絵具の松文や網干文も伸びやかで自由に描かれる。

関連リンク

織部松文四方平皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

織部平鉢
織部松千鳥文四方蓋物
織部大徳利
鍋島色絵芥子文皿
絵唐津芦文大皿
ページトップへ