青磁算木文三足香炉 せいじさんぎもんみつあしこうろ

工芸  陶磁 /  / 日本  九州  佐賀県 

龍泉窯
りゅうせんよう
明時代
陶器 
高6.1cm 口径7.2cm
1口
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
財団法人鍋島報效会

中国・龍泉窯で焼かれた青磁の三足香炉。胴部に文様化された算木を浮彫であらわす。算木とは和算で用いられた計算用具、または古代中国から伝わる易の卦に使用する具。牙蓋添。鍋島家の菩提寺である高伝寺に寄附され、大正14年(1925)同寺から鍋島家に返納された御道具の一つ。

作品所在地の地図

関連リンク

青磁算木文三足香炉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青磁獅子紐三足香炉
青磁陽刻唐花唐草文掛花入
青磁三足筆洗
青磁三足筆洗

有田焼

青磁肩衝茶入
青磁肩衝茶入

龍泉窯

禾目天目茶碗
禾目天目茶碗

中国・建窯

ページトップへ