旧戸田家住宅大座敷棟 きゅうとだけじゅうたくおおざしきとう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1926~1945
木造平屋建、瓦葺、建築面積95㎡
1棟
和歌山県有田郡広川町大字広1347他
登録年月日:20161129
広川町
登録有形文化財(建造物)

敷地の東北隅に建つ。木造平屋建、入母屋造桟瓦葺で、網工場に接する西面以外は庇を付す。庭に面した南・東の二面は庇軒先を銅板葺として軽快に見せる。内部は一〇畳二室と四畳を配し、庭側に縁を廻らす。檜の良材を用い、上質な意匠でまとめた客座敷である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧戸田家住宅大座敷棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧戸田家住宅隠居棟
泉家住宅座敷
旧戸田家住宅主屋
正住寺離れ座敷
旧戸田家住宅網工場
ページトップへ