正住寺離れ座敷 しょうじゅうじはなれざしき

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 近畿 

和歌山県
大正/1920/2013移築
木造平屋建、瓦葺、建築面積62㎡
1棟
和歌山県和歌山市東長町二丁目17他
登録年月日:20170628
宗教法人正住寺
登録有形文化財(建造物)

山門から本堂へと続く参道の北側に建つ。寄棟造桟瓦葺の平屋建で、座敷一〇畳、次の間七畳半の正面側及び背面側に内縁を設け、南西隅に入母屋造の玄関が取り付く。座敷廻りを杉や檜を用いて端正にまとめるなど、質の高い意匠を備える離れ座敷である。

作品所在地の地図

関連リンク

正住寺離れ座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

瀬戸家住宅座敷
旧戸田家住宅大座敷棟
丸屋離れ
魚橋家住宅離れ座敷
桑田家住宅離れ
ページトップへ