不破家住宅高塀 ふわけじゅうたくたかべい

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

滋賀県
昭和前/1926~1945
木造、瓦葺、延長20m
1棟
滋賀県彦根市高宮町字上出2351
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

主屋北東隅から矩折れにのびて土蔵に至り、主屋裏庭を画す塀。敷地北辺分は水路の石垣上に高さ三・一メートルの塀を建て、東辺分は棟を落とし、いずれも腕木で軒を受け切妻造桟瓦葺とする。腰高に竪板を張り、上部漆喰塗とする。旧高宮宿の景観に寄与する。

作品所在地の地図

関連リンク

不破家住宅高塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧石橋家住宅南塀
不破家住宅門及び塀
旧石橋家住宅西塀
不破家住宅土蔵
旧石橋家住宅北塀
ページトップへ