藤岡家住宅高塀 ふじおかけじゅうたくたかべい

住居建築 / 明治 / 近畿 

大阪府
明治/1898~1912
木造、瓦葺、延長8.8m
1棟
大阪府大阪市平野区平野上町2-18他
登録年月日:20150804
登録有形文化財(建造物)

主屋前面西端から西にのびて小庭南面を囲い、内蔵に接続する高塀。木造、切妻造桟瓦葺で、西辺の塀を一段高める。表側外観は腰高に竪板を張り、上部漆喰塗とし、内側は控え柱を立てて支持し、腰に杉皮を張る。歴史ある集落の景観形成に寄与する高塀である。

作品所在地の地図

関連リンク

藤岡家住宅高塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中井家住宅高塀
岩根家住宅籠塀
不破家住宅高塀
藤岡家住宅内蔵
榎家住宅掛塀
ページトップへ