つば

金工 / 江戸 / 和歌山県 

貞命
ていめい
和歌山市
江戸時代初期
一枚
和歌山市湊本町3丁目2番地
和歌山市立博物館

貞命(ていめい)の製作。鉄地丸形で、「巴」字を大胆に地透かしにしたシンプルな鐔である。貞命は法安(ほうあん)の弟子ともいわれ、寛永ごろに活躍した紀州で最も著名な鐔職人の一人である。

作品所在地の地図

関連リンク

チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鉄錆地雑賀鉢兜
鉄錆地置手拭形兜
黒塗六星紋蒔絵女乗物
和歌浦尽硯箱
鉄錆地銀象嵌六枚張雑賀鉢兜
ページトップへ