楔形文字粘土板文書 くさびがたもじねんどばんもんじょ

その他の画像全3枚中3枚表示

文書・書籍 /

メソポタミア北部/前1900-1600年
4.9×3.8×1.9cm
1
岡山市立オリエント美術館

古バビロニア時代の粘土板文書で、文字は明瞭に残り遺存状態もよい。出土地ははっきりしないが文字の解読の結果、北メソポタミアの貸借に関する法律上の文書である事が分かっている。記述された日付の月の名称は現在知られているバビロニアの月名表に見られないものである。

作品所在地の地図

関連リンク

楔形文字粘土板文書チェックした作品をもとに関連する作品を探す

帖佐修験米良氏文書
豊臣秀吉の掟書
DIABLE PARTANT POUR LA LUNE(月へ旅立つ鬼)
姨捨(田毎の月)
瓦経
ページトップへ