鈴木家住宅主屋 すずきけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 関東 

埼玉県
江戸/1661~1751/1855増築
木造平屋一部2階建、茅葺、建築面積207㎡
1棟
埼玉県比企郡川島町大字宮前字根本308-1
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

田園地帯の敷地に南面して建つ茅葺民家。東半を占める土間部の東西棟と西半の床上部の棟を直交させ、床上部南側に入母屋の妻を見せる。床上部は整型四間取で前列西室に床を構える。土間の湾曲した細い梁組などに古様を示し、当地の近世上層農家の好例である。

作品所在地の地図

関連リンク

鈴木家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大島家住宅主屋
佐藤家住宅主屋
川並家住宅主屋
藤井家住宅主屋
金平家住宅主屋
ページトップへ