日頼寺文書 附 毛利元就遺品 にちらいじもんじょ つけたり もうりもとなりいひん

その他の画像全4枚中4枚表示

文書・書籍 / 南北朝  室町  安土・桃山  江戸  明治 / 中国・四国 

足利尊氏・大内盛見・毛利(穂田)元清他
山口県
南北朝期から明治初期/1351~1875
紙本墨書他
足利尊氏御判御教書縦32.0cm 横48.8cm・大内盛見安堵状縦29.7cm 横46.0cm・毛利(穂田)元清書状縦27.5cm 横42.0cm他
日頼寺文書37点 附 毛利元就遺品5点
山口県下関市長府川端一丁目2番5号
下関市指定
指定年月日:20140326
宗教法人日頼寺(代表役員 眞島俊昭)
有形文化財(美術工芸品)

寺外にある日頼寺文書について、旧極楽寺、旧長福寺(潮音寺)に関する中世文書は長府藩が編纂した「手鑑」に多く所収されている。長府藩では江戸時代に盛んに「手鑑」を編纂しており、日頼寺が藩府の需めに応じて提供したものと推測される。これらと併せて研究することで、当該文書の学術的な価値が一層高まる。

作品所在地の地図

関連リンク

日頼寺文書 附 毛利元就遺品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

足利尊氏御判御教書
吉川家文書(明治追加)32巻 付 明治追加目録1冊
大内義隆寄進状
大内義隆寄進状

大内義隆

毛利元就御座備図
大内氏遺跡<BR/> 附 凌雲寺跡
ページトップへ