宮本家住宅主屋 みやもとけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

滋賀県
昭和前/1930年/1935頃・1992年改修
木造2階建、瓦葺、建築面積122㎡
1棟
滋賀県大津市音羽台字垣内212-2
登録年月日:20141219
登録有形文化財(建造物)

スペイン瓦葺の木造二階建住宅。外壁スタッコ塗で縦長窓や半円アーチ窓を並べ煙突二本を設ける。内部は洋間主体で一部を和室とする。建物と調和が図られた建具や調度も保存良好で、居間のアルコーブや暖炉、緩やかな階段等にヴォーリズ建築の特徴をよく示す。

作品所在地の地図

関連リンク

宮本家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧今津郵便局
寺村家住宅主屋
太田家住宅主屋
川村家住宅主屋
奥村家住宅主屋
ページトップへ