冨田家住宅奥座敷 とみたけじゅうたくおくざしき

住居建築 / 明治 / 近畿 

奈良県
明治/1883~1897
木造平屋建、瓦葺、建築面積85㎡
1棟
奈良県生駒市高山町3830
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

南北棟の南面を入母屋造、北面を切妻造とする平屋建。内部は南面に床・棚を構える主座敷と八畳間からなり、東西に縁を、南寝間に接する北側には廊下を廻らす。敷地西南隅の石垣上に建ち、城郭を思わせる特徴ある景観の核となる建物である。

作品所在地の地図

関連リンク

冨田家住宅奥座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

冨田家住宅南道具蔵及び南寝間
冨田家住宅主屋
冨田家住宅味噌部屋
冨田家住宅北道具蔵及び北寝間
冨田家住宅離れ
ページトップへ