伊予国宇和郡東多田村絵図 いよのくにうわぐんひがしただむらえず

その他の画像全3枚中3枚表示

絵図・地図 / 江戸 / 愛媛県 

江戸時代
紙本著色
185cm×336cm
1舗
愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
愛媛県歴史文化博物館

宇和島藩領の伊予国宇和郡東多田村全体を描いた村絵図。東多田村は宇和盆地最北部の村で、北は大洲藩領に接している。道路を朱、山を薄墨色、田は現在の地図記号に似たマーク、屋敷まわりの畑と思われる部分を黄色で示している。その他にも家、社寺、池などを描き、社寺名、番所、古城、池名、村境の村名が記されている。東多田村の平野部中央には大洲と宇和島を結ぶ街道が通っており、東多田には宇和島藩の番所が置かれ、絵図でも竹柵や門を設けた番所の様子が確認できる。

作品所在地の地図

関連リンク

伊予国宇和郡東多田村絵図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

元禄伊予国絵図(宇和郡)
大洲藩領大絵図
大洲藩領絵図
伊予宇和島藩領地図(元禄伊予国絵図部分)
保田村絵図
ページトップへ