Tokaidosaigokusujiemaki

東海道西国筋図巻

Details

Tokaidosaigokusujiemaki

東海道西国筋図巻

日本画 / 江戸 / 愛媛県

江戸時代

紙本著色

36.7cm×1227.0cm

1巻

愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2

愛媛県歴史文化博物館

江戸から東海道を通り、瀬戸内海、九州の対馬に至る城郭・神社仏閣・名所旧跡が描かれている。城郭はどれも同じように描かれており、写実的なものとはいえない。海上交通の大動脈、瀬戸内海には参勤交代の御座船が進む。水墨の横点を連ねて山を表す米点、輪郭線を用いずに墨の濃淡だけで表現する没骨法など、南画の画法が用いられており、鑑賞用に制作されたものと考えられる。

Related Works

Search items related to work chosen