妙壽寺山門 みょうじゅじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 九州 

大分県
江戸/1661〜1751
木造、瓦葺、間口3.5m、左右袖塀付
1棟
大分県豊後高田市金谷町598-1
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

境内の東面を画する山門。間口三・五メートルの四脚門で、切妻造、本瓦葺。本柱は円柱、控柱は角柱で、中備蟇股で、両脇に三斗を組む。妻飾は大ぶりの板蟇股を置き、蟇股には波を彫る。中門より小ぶりながら、古式をよく留め、風格ある佇まいをみせる。

作品所在地の地図

関連リンク

妙壽寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

妙壽寺中門
浄土寺北門
如意寺山門
妙壽寺鐘楼
潮音寺山門
ページトップへ