文化遺産オンライン

獣脚付骨蔵器

じゅうきゃくつきこつぞうき

作品概要

獣脚付骨蔵器

じゅうきゃくつきこつぞうき

考古資料 / 平安 / 神奈川県

出土地:神奈川県川崎市宮前区有馬出土

平安時代・8~9世紀

1合

成人の火葬骨を納めた須恵器の壺です。胴部の中ほどから3本の獣脚が伸び、先端に5本の指が表現されています。径75cmほどの、底に木炭が敷かれた穴の中に納められていたといわれています。獣脚付骨蔵器は類例が乏しい貴重な資料です。

獣脚付骨蔵器をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

火葬 / / /

関連作品

チェックした関連作品の検索