『医事雑誌』 いじざっし

権利者:高岡市立博物館蔵

文書・書籍 / 明治 

坪井信良編 (1823~1904)
つぼいしんりょう
明治6年12月~同8年12月/1873~75
縦22.1cm×横15.2cm×厚0.5cm(12点同寸)
12(第2~7,9,13~15,17,34号)
富山県高岡市古城1-5
1-03-69
高岡市蔵

明治6年(1873)12月に高岡医者・佐渡家出身の蘭方医・坪井信良(1823~1904)が編集した日本で2番目の医学雑誌(同誌の第1号は同年11月発行。日本初は同年6月発行の田代基徳編『文園雑誌』)。『医事雑誌』は同8年12月までに43号が発行された(画像は第2号)。
信良は福井藩を経て、幕府奥医師となった人物。オランダ医学書を多数翻訳した。

作品所在地の地図

関連リンク

『医事雑誌』チェックした作品をもとに関連する作品を探す

『和蘭薬性歌』(上・下巻)
『和蘭薬性歌』(上・下巻)

著:佐渡三良著,校閲:坪井信良,製本:英蘭堂

『新薬百品考』(初・後篇)
大日本管轄分地図「富山県管内全図」
大日本管轄分地図「富山県管内全図」

編集:清水常太郎,発行:中村芳松,印刷:中田貞矩

坪井信良書簡(玉虫散士宛)
「昭和九年度 市立高岡図書館一覧」
「昭和九年度 市立高岡図書館一覧」

発行:市立高岡図書館,印刷:小間印刷所

ページトップへ