柳橋水車図屏風 りゅうきょうすいしゃずびょうぶ

その他の画像全6枚中6枚表示

絵画 / 安土・桃山  江戸 

筆者不詳
安土桃山~江戸時代・16~17世紀
紙本金地着色
各154.8×327.5
6曲1双
重要美術品

 川に架(か)かる橋は、華やかな金箔で彩られ、水面には、水車や竹で編んだ蛇籠(じゃかご)が配される。画面の右には月が浮かび、それらのモチーフから、この絵が京都の宇治川に架かる宇治橋を描いていることがわかる。宇治は古来、景勝の地として知られている。    

作品所在地の地図

関連リンク

柳橋水車図屏風チェックした作品をもとに関連する作品を探す

「柳に水車図・桐花図」杉戸絵
柳橋水車蒔絵硯箱
松に鷹図屏風
松に鷹図屏風

筆者不詳

鷙鳥図屏風
鷙鳥図屏風

筆者不詳

楼閣山水図屏風
楼閣山水図屏風

池大雅筆

ページトップへ