文化遺産オンライン

山王霊験記絵巻断簡

さんのうれいげんきえまきだんかん

作品概要

山王霊験記絵巻断簡

さんのうれいげんきえまきだんかん

絵画 / 室町

伝六角寂済筆

室町時代・15世紀

紙本着色

29.9x56.3

1幅

隣に展示している断簡同様、「山王霊験記絵巻」を描いたと考えられる作品。画面右手の樹木には猿の姿が見え、これは日吉山王社の神の使いである猿を描いていると考えられます。画面下部に雲に乗る仏菩薩、上部の簡素な庵には僧侶の姿が見えます。

山王霊験記絵巻断簡をもっと見る

伝六角寂済筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

絵巻 / 霊験 / 鎌倉 / 山王

関連作品

チェックした関連作品の検索