文化遺産オンライン

国府台真景

こうのだいしんけい

作品概要

国府台真景

こうのだいしんけい

絵画 / 明治

高橋由一筆

明治5年(1872)頃

カンバス・油彩

65.5×98.8

1面

国府台は、鴻台ともいい、埼玉、千葉、東京都の境を流れる江戸川の東岸の丘の地名。下総国の国府がおかれた台地で、現在の千葉県市川市にある。克明に彩られた景観は、現在の里見公園の高台から、江戸川上流方向を遠望すれば同様に目にすることができる。
(2005/08/30_h18, 2007/05/08_h18)"

国府台真景をもっと見る

高橋由一筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

江戸川 / Meiji / カンバス /

関連作品

チェックした関連作品の検索