文化遺産オンライン

街道図 日本橋より長崎まで

かいどうずにほんばしながさき

作品概要

街道図 日本橋より長崎まで

かいどうずにほんばしながさき

歴史資料/書跡・典籍/古文書 / 江戸

江戸時代・安永6年(1777)2月日写

紙本著色

116.3×2581.4

1枚

「安永六年丁酉二月日、松平楽翁様ヨリ御申付ニ付画之」という奥書がある。松平楽翁とは寛政の改革を行った松平定信のことである。二六メートルに及ぶ画面には、東海道、中山道、甲州道中、山陽道、瀬戸内海路を含む江戸から長崎までの街道が描かれる。

街道図 日本橋より長崎までをもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

定信 / 松平 / 長崎 /

関連作品

チェックした関連作品の検索