文化遺産オンライン

火事襦袢 黒木綿地波に雨龍模様刺子

かじじゅばん くろもめんじなみにあまりょうもようさしこ 

作品概要

火事襦袢 黒木綿地波に雨龍模様刺子

かじじゅばん くろもめんじなみにあまりょうもようさしこ 

染織 / 江戸

江戸時代・19世紀

1領

町火消が火消しの際に着用する襦袢。表は黒く染めた木綿地に刺子が施されるが、裏地には勢いよく立ち上がる波濤(はとう)に、応龍が描かれている。町火消の衣裳は裏地に粋(いき)な模様がデザインされるが、水に縁の深い龍や雷神などが好まれたようである。(20120102_h021h022天翔ける龍)

火事襦袢 黒木綿地波に雨龍模様刺子をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

模様 / Edo / 火事 /

関連作品

チェックした関連作品の検索