Cup with Foliate Rim, Celadon glaze with flower design in inlay

Details

Cup with Foliate Rim, Celadon glaze with flower design in inlay

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Goryeo dynasty, 13th century

Ceramic

高6.1 口径7.9 底径3.6 

1口

八枚の花びらのようにあらわした、いわゆる輪花の小杯。形は金銀器の杯を模したもので、口縁近くには線刻で蔓草文を巡らし、胴部には白と黒の象嵌で花卉文を配します。同じく象嵌青磁でつくられた托とセットであったと考えられますが、現在托は失われています。

Related Works

Search items related to work chosen