インドの紡車・チャルカ いんどのぼうしゃ・ちゃるか

その他 / 昭和以降 

インド
昭和以降/1900
45.5×113×71
1
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
トヨタ産業技術記念館

綿織物はインダス文明で生まれました。インドでは、当初は糸を紡錘で紡いでいましたが、やがて紡車チャルカが発明されました。チャルカがヨーロッパに伝えられたのは、14世紀ごろと言われています。
展示品は、1900年頃インドで複製されたものです。

関連リンク

インドの紡車・チャルカチェックした作品をもとに関連する作品を探す

グレートホイール
サクソニー紡車
紡錘
ウォータフレーム精紡機
ウォータフレーム精紡機

リチャード・
アークライト

クロンプトンのミュール精紡機
クロンプトンのミュール精紡機

サミュエル・
クロンプトン

ページトップへ