文化遺産オンライン

《夏図》画稿(坐る女)

なつずがこう すわ おんな

作品概要

《夏図》画稿(坐る女)

なつずがこう すわ おんな

明治

黒田清輝筆

明治25年(1892)

紙・木炭

31.0×48.0

1面

野辺に集う女性たちを主題とした《夏図》は、フランス留学中にサロン(美術展覧会)出品を目指して構想されたが、完成には至らなかった。現存する画稿からは、西洋アカデミズム絵画が標榜する群像表現への入念な取り組みをうかがい知ることができる。

《夏図》画稿(坐る女)をもっと見る

黒田清輝筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

黒田 / 清輝 / 洋画 / 出品

関連作品

チェックした関連作品の検索