保元物語絵巻下絵 ほうげんものがたりえまきしたえ

その他の画像全13枚中13枚表示

絵画 / 江戸 

狩野〈伊川院〉栄信筆
江戸時代・19世紀
紙本墨画・一部着色
1巻

伊川院は幕府の奥絵師で木挽町狩野家の第8代当主。息子の晴川院養信をはじめ、弟子たちに古画の模写を奨励した。室町時代に流行した、天地の寸法が通常の約半分しかないこのような形式の絵巻は小絵と呼ばれる。武士の隊列や合戦の場面に苦心の跡が見える。

作品所在地の地図

関連リンク

保元物語絵巻下絵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

関羽・山水図
関羽・山水図

狩野栄信〈伊川院〉筆

平治物語絵巻(模本)院中焼討ノ巻
平治物語絵巻(模本)院中焼討ノ巻

狩野伊川院栄信・中山養福模

寒江独釣図(模写)
寒江独釣図(模写)

狩野晴川院<養信>模、原本:伝馬遠筆

狭衣物語絵巻(模本)
狭衣物語絵巻(模本)

狩野晴川院〈養信〉模

舞楽楽器之図
舞楽楽器之図

狩野伊川院〈栄信〉?

ページトップへ