文化遺産オンライン

色紙蒔絵文台硯箱

しきしまきえぶんだいすずりばこ

作品概要

色紙蒔絵文台硯箱

しきしまきえぶんだいすずりばこ

工芸品 / 漆工 / 江戸 / 日本

日本

江戸時代

木製 漆塗 蒔絵

文台奥行37.0㎝ 幅66㎝ 高さ11㎝ 
硯箱奥行27.5㎝ 幅24.0㎝ 高さ4.5㎝

一具

青森県弘前市大字下白銀町1-6 弘前市立博物館

弘前市 伝津軽家旧蔵品

津軽家旧蔵品と伝わる。共箱付。箱書は「平目地色紙蒔繪御文台」とある。硯箱は白木の別箱入。文台は色紙の意匠、硯箱は扇と草子の意匠を蒔絵で表す。

色紙蒔絵文台硯箱をもっと見る

弘前市立博物館をもっと見る

キーワード

弘前 / 青森 / 蒔絵 / 下白銀

関連作品

チェックした関連作品の検索