神戸海軍操練所鬼瓦 こうべかいぐんそうれんじょおにがわら

その他 / 江戸 

江戸時代末期、文久3年~元治2年頃/1863年~1865年頃
粘土
27×33×18
1点


来歴:1979神戸市

参考文献:
・神戸市立博物館『まじわる文化 つなぐ歴史 むすぶ美―神戸市立博物館名品撰―』図録 2019
・神戸市立博物館特別展『神戸開港150年記念特別展 開国への潮流―開港前夜の兵庫と神戸―』図録 2017
・神戸市立博物館特別展『コレクションの精華』図録 2008

神戸海軍操練所の屋根に使われていた鬼瓦。三葉葵の紋が幕府の施設であったことを示しています。建物はその後、イギリス領事館としても使われていましたが、明治8年(1875)に湊山小学校(当時)の校舎として移築されました。

【開国・開港】

作品所在地の地図

関連リンク

神戸海軍操練所鬼瓦チェックした作品をもとに関連する作品を探す

神戸海軍操練所碑文稿
ペリー提督日本遠征画集 Graphic Scenes in the Japan Expedition
イラストレイテッド・ロンドンニュース1868年3月28日号
津名郡由良浦ヨリ紀州友ヶ島迄海程御仮図
摂州矢部郡車村妙法寺村石炭礦之図
摂州矢部郡車村妙法寺村石炭礦之図

幕府勘定系役所による作成か(海軍関係之部第七号)

ページトップへ