見野古墳群 みのこふんぐん

その他の画像全5枚中5枚表示

古墳 / 近畿 

兵庫県
姫路市東南部の麻生山から派生する尾根の東斜面に南北約300mの範囲で広がる。横穴式石室を主体部とする古墳16基で構成される、古墳時代後期から終末期の群集墳である。
兵庫県姫路市四郷町見野字池ノ元978番、字西ノ山587番10の一部、茶園616・628番
指定
指定年月日:20190312
記念物

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

見野古墳群チェックした作品をもとに関連する作品を探す

正光寺山古墳群
巨勢山古墳群
能美古墳群<BR/> 寺井山古墳群<BR/> 和田山古墳群<BR/> 末寺山古墳群<BR/> 秋常山古墳群<BR/> 西山古墳群
曽根古墳群  御座1~4号墳、茶毘志山古墳、上ん山古墳、荒神森古墳、両岡様1・2号墳
宮口古墳群
ページトップへ