手鑑「月台」 てかがみ げつだい

その他の画像全76枚中16枚表示

 / 奈良  平安  鎌倉 

奈良~鎌倉時代・8~14世紀
紙本墨書
1帖
重要文化財

この手鑑は、明治から大正時代の歌人であり、古筆研究者としても名高い大口周魚(おおぐちしゅうぎょ)(1864~1920)の旧蔵で、周魚が蒐集した古筆や写経の断簡の中から79枚の名筆を精選して帖に収めたもの。表側に古筆類38枚、裏側に写経類41枚をそれぞれに分類して貼付する。

作品所在地の地図

関連リンク

手鑑「月台」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

写経手鑑「紫の水」
手鑑「藻塩草」(242葉)
毘奈耶雑事 巻第三十九(中聖武)
古筆手鑑
万葉歌抄
万葉歌抄

尾上柴舟筆

ページトップへ